FC2ブログ
月浦工房だより
金工作家5人が制作活動に取り組んでいます
プロフィール

Soukeikai

財団法人宗桂会では、2008年4月、金工若手作家の制作活動の場を提供する「月浦工房」を開所しました。この工房は、金沢市月浦町の空き家を改修・整備したもので、金工作家5人が制作活動に取り組んでいます。



カテゴリ



最新記事



リンク



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【坂井直樹】素材感が生きた作品の数々
素材感が生きた作品の数々
●2009年2月17日~3月1日
●石川国際交流サロン

 宗桂会「月浦工房」で作家活動に磨きをかける坂井直樹さんによる作品展が、昨年11月の石田屋犀川店での個展につづき、金沢市の石川国際交流サロンで開催されました。坂井さんの作る作品の中のひとつに「鉄の薬缶」があります。漆が焼き付けらた独特の色合いのこの薬缶、坂井さんの作品ならではの風合いがあるとファンが増えており、使えば使うほどに味がでるとか。深みのある色と微妙な曲線による作品が、坂井さん独自の鉄の世界を感じさせていました。

090227_01.jpg 090227_02.jpg
090227_03.jpg 090227_04.jpg
壁掛けのオブジェは、土蔵に創られた窓のよう。どの作品も空間に自然に溶け込んでいました




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。